台湾その日暮らし


by ken1horie
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

<   2017年 12月 ( 1 )   > この月の画像一覧

 2017年も、もう少しで終わり、あと半日もすれば2018年を迎えます。
 今年も色々とありました。仕事も多忙で、また国外出張も数多くあり、8月半ばから10月頭まで、体調を崩していた時期もありました。それでも、その後体調を持ち直し、平安無事に2018年を迎えられそうです。

 特に今年がどうのこうの、と言うのはありませんが4月に日本へ一時帰国した折、約10年ぶりに満開の桜を目にした時には、ああ本当に綺麗だなぁ、と思いました。またこの時にα33から新しく富士フィルムのX-T20ミラーレス一眼レフカメラに買い替え、今年は写真を撮る事も再開しました。そして、今年中で閉鎖されてしまう予定の濱江街180巷で何度か写真撮影が出来たことは、その場の記録を残せたと言う意味でも良かったかな、と思っています。出来れば台湾の東側にでも行って写真を撮れればよかったのですが、これはまた機会を改めて時間を見つけてみようと思います。

 写真を撮る事に関しては、今年後半は仕事も忙しく、時間も見つけることが出来なかったことが若干悔やまれます。仕事は忙しくとも、やはり自分の趣味が、例えば写真を撮ったり、本を読んだりする時間がないと、自分はダメなんだな、とも改めて思いました。どうも仕事を含めて日々の生活だけに追われていると、気持ちも荒んできますし、正にライフワークバランスに関しては、考える部分もありました。

 そう言えば今年は初めて九州に行きました。初九州は出張で行った宮崎でしたが、食べ物も美味しく、また出張期間は宿泊先と仕事に関係した場所との間の移動だけでしたが、日の出や日の入りの景色は美しく、旅行で行ってみたくなりました。九州には友人も住んでおり、一度遊びに行きたいと常々思っていましたが、来年には時間を作って遊びに行ければいいな、とも思っています。
 台湾から宮崎へは、桃園空港から、水曜日と土曜日に直行便が出ており、また飛行時間も2時間くらいと、東京へ行くよりも身近に感じます。宮崎空港近くのレンタカー営業所では、中国語での対応も可能な所もありました。イオン宮崎店では免税処理手続きも可能で(宮崎市内で見かけたドン・キホーテも大きく免税対応している旨の看板がありました)、その処理も手馴れていたのが印象的でした。

 さて、来年はどんな年になるのでしょうか?
 不安定な世界情勢が続いているなか、未来が中々見えにくく混沌としている感じもしますが、ニュース等で報道されていること以外にも、色々な事件や衝突が起きている今だからこそ、多くの人々の平和と、幸せと、そして健康を願わずにはいられません。

 最後に、相変わらず月一程度の更新ですが、このブログは来年も続けていきたいと思っています。時々は思い出して、覗いていただいた時に、記事が更新できていればいいな、と思っています。
 そして、今年も色々とお世話になりました。心を込めて、皆様方には有難う御座いました、と伝いたいと思っています。
 また、来年もよろしくお願い致します。
 希望だけは箱の中に残っているのですから。

[PR]
by ken1horie | 2017-12-31 14:27 | | Comments(0)