台湾その日暮らし


by ken1horie
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

<   2011年 09月 ( 2 )   > この月の画像一覧

5年目突入

 このブログ、4周年を迎えました。よく、続いているなぁ。

 今日から5年目に突入。この4年間、色々とありました。

 これからも、ゆっくりとですが更新を続けて行こうと考えています。

 出来れば写真も、もうちょっと定期的にアップ出来れば、とも思っています。

 このblogを見にに来てくれた方全てに、ありがとうございます、そして今後もよろしくお願い致します。
[PR]
by ken1horie | 2011-09-16 20:28 | | Comments(2)

2年生

 昨日13日に、新学期が始まりました。そして、2年生になりました。去年よりかは余裕を持って、新学期を迎える事が出来ましたが、緊張感にはやや欠けた部分が有り、慣れってこういう部分で出るもんなんだな、と感じました。

 そして、またレポートに追われる日々が始まったのですが、やはり2年目と言う事もあって、去年みたいな悲壮感もなく、淡々とやって行くしかないな、と改めて感じています。世界史は、相変わらず英語の教科書との格闘になりそうですが、それでも少しずつ英語力が上がっているのを感じているので、地道に英語学習も続けて行けば、何とかなるだろうと感じています。尤も、卒業条件として、単位とは別に、ある程度の英語力を求められるので、真面目にTOEFL対策をしつつ英語力強化をしようかと、考えているところです。何か、資格試験を受けるのであれば、汎用性の高い物を選択する方が無難だし、後々何かの役に立つかもしれません。ただ、個人的には試験の為に英語学習をしようとしているのではなくて、あくまでも便利なツールとして必要なのです。

 さて、英語で思い出しましたが、昨今中国語が注目を集めていますが、私個人としては、英語に取って代わる程の重要性が今後出るとは考えていません。単なる中国語ブームで終わるだろうと、私自身は予想しています。アジアのエリートは英語力に問題が無く、寧ろグローバルなツールとしての英語の重要性が却って高まるんじゃないのかな、と考えています。つまり、英語を話せるのが当たり前の時代が来るんじゃないのか、と考えているのです(既に来ていると言ってもいいかも知れない。)。そして、英語だけでは足りなくて、あともう一つの外国語が必要になる時代も、すぐ目の前に来ている気がしてならないのです。
[PR]
by ken1horie | 2011-09-14 21:18 | 台湾大学留学 | Comments(6)