台湾その日暮らし


by ken1horie
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

<   2010年 10月 ( 3 )   > この月の画像一覧

ちょっとした実感

 今日、久しぶりに実用視聴華語5を見る機会がありました。そこで感じたのは、以前には難しいと感じていた、この教科書の内容も、今となっては難しさを殆ど感じませんでした。
 私がこの教科書を使っていたのは、大体8ヶ月弱以前だったので、その後、かなり中国語の閲読力が上がっているのかも知れません。ただ、実際に思ったのは、大学で勉強してからの方が、中国語力が、上がっている気がします。実際、今読んでいる教材は、かなり難しく、思わず天を仰いでしまう事があります。また、読む量も、師大国語中心時代とは、比べ物にならないくらい増えていますから、中国語力が、上がったのは、ある意味自然な事かも知れません。

 確かに辛い部分もありますが、より一層の中国語力アップとしての、大学への進学は、アリかも知れません。私は大学院生ではないので、大学院ではどの様な感じなのかを知らないので、それについては、何とも言えませんが、ある一定程度の中国語力は、間違いなく必要でしょう。

 余談ですが、日に日に英語の必要性を感じる日々です。
 中国語だけで問題ないのは、中国史のみで、世界史や、理論は英語が判らないと、死にます。もうちょっと、慣れてきたら、英語を勉強する時間を増やさないと、2年、3年と進級した時に、教科の選択幅が狭まってしまうのと、更に辛くなる事を、何となく予想しています。

 英語であれば、日本に居ても教材は豊富ですし、色々と覚えたり習う手段は、沢山あると思います。やっぱり、英語は、最低限必要だと言う事を、改めて痛感しました。
[PR]
by ken1horie | 2010-10-29 02:16 | 台湾大学留学 | Comments(2)

今年も参加します

 ギャラリー世田谷233での「233写真部ポスカ展」に、今年も参加する事になりました。

 展示期間:11月4日(木)~29(日)
 展示場所:ギャラリー世田谷233 wall http://233.jp/

 今回、私は「ホリゑ けんヰち」名義で参加しております。
 もし、機会があって遊びに行って頂けたら、嬉しいです。
[PR]
by ken1horie | 2010-10-14 19:50 | | Comments(0)

1ヶ月が過ぎました

 大学にも、多少は慣れてきて、何とかやって行けるかも知れないと思いつつも、やっぱりキツイなぁって思う毎日です。

 本当に改めて思うのは、何度も書いていますが、師大国語中心で中国語を勉強していた時は、バカンスだったんだ、と言う事です。

 台湾の大学へ入る為に、台湾で中国語を勉強している方に伝えたいのは、中国語を勉強している期間、本当に一生懸命勉強した方がいいです。中国語力が、高ければ高い程、大学に入ってから、楽になります。余裕があれば、英語も勉強しておきましょう。そうすれば、後で苦労する事は、まずないと思います。

 まぁ、当たり前と言えば、当たり前なんですが……。

 だから、個人的に思うのは、台湾での中国語留学のビザの期限は2年間なので、その2年が終わる頃に、台湾に残る為だけで、台湾の国立上位大学へ、あまり深く考えずに行ってしまうと、結構辛いと思います。台湾の国立上位大学の授業がキツイのは、良く知られているので、適当な私大に逃げる人も多いと聞きますが……。

 当たり前の事ですが、勉強はちゃんとしましょうね、って事なんですよね。

 認真地唸書為上策
[PR]
by ken1horie | 2010-10-12 23:23 | 台湾大学留学 | Comments(0)