台湾その日暮らし


by ken1horie
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

夏休み前半終了

夏休み、卒業条件の英語の授業を受けている所為もあって、夏休み的な実感が薄い毎日を過ごしています。昨日、前半の授業が終わり、点数的にはパスしている筈なので、ホッと一安心と言うところでしょうか。来週から、後半部分の授業を受け、問題なく卒業条件の一つをクリアしたい所です。
前学期の成績も全て出揃い、ホッとしています。内容的には、自分には出来過ぎかも、と言う感じなのです。とは言え、それは置いておいても、この年齢で学期ごとに成績が着実に上がっている状態を見ると、そこまで成績に固執していない自分でも、嬉しさを感じずにはいられません。また、年齢を重ねても、学ぶ事によって、伸びる部分があるのを実感しています。

しかしながら、夏休みなので、多少はのんびりしています。読みたい本もあるし、英語もちゃんと勉強しないと、と思いながらも、どうも学期中の反動が出てしまい、ダラダラと過ごし勝ちで、苦笑いせずにはいられません。元々、勤勉とは程遠い部分があるので、仕方ないのですが。

最近、歴史を学ぶ事は、自分自身について知る事で、そしてそれは自分自身を更に未来へ繋げる事なんじゃないのか?と感じています。だからこそ、過去や歴史を真摯に見つめる事が必要なのではないのか?と。歴史については、多くの言説によって成り立っていると言えなくもないでしょう、キース・ジェンキンスの言う様に。しかし、言説であればこそ、その各時代の人達が何を考えてきたのか、も知る事が出来ます。結局歴史は、その歴史の事象の上に成り立つ、各時代の人達が考えてきた事の現れなのかも知れません。ただ、知識量が絶対的に不足している私には、断定は出来ませんし、する気もないですが……。
[PR]
by ken1horie | 2013-07-31 13:13 | 台湾大学留学 | Comments(0)