台湾その日暮らし


by ken1horie
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

かなり大変な毎日です

 学校が始まってから、1週間が経ちました。

 正直な所、かなりハードな毎日です。
 授業は完全に聞き取れない、つまり中国語力が足りない。また、授業の準備で読む資料がとても多く、英語で書かれた教科書も使用します。

 正直言って、師大国語中心で中国語を勉強していた時は、バカンスだったんだ、と痛感しました。毎日、学校へ遊びに行っているようなもの。
 確かに、實用視聽華語5を習い終えても、小学生高学年程度の中国語レベルでしかないのを知っていた自分は、それを改めて認識した次第です。

 また、聞いた話ですが、大学部は、大学院の3~4倍、キツイそうです。

 もし、今、台湾の大学や大学院へ入る為に、中国語を勉強している方に、伝えたいのは、兎に角、中国語も一生懸命勉強しないと、かなり大変だけれど、英語力も、普通に必要です。私は日本の大学で勉強をした事がないので、日本の大学の現状を知りませんが、私が通っている大学では、当たり前の様に英語力を求められます。

 今、改めて感じるのは、台湾で普通に中国語で日常会話が出来る程度では、全く足りないのです。そして、今、求められている事は、中国語で理論的に考える事なのを、痛感しました。今更ながら、外国語で会話が出来る事と、理論的に考えられる事の違いの差が、これ程までに大きいとは思いませんでした。(英語力も必要なので、この先は、間違いなく茨の道。)
 また、所謂台湾国語も、聞き取れないと、非常に苦しい現実が待っています。

 行っている大学が大学だけに、英語を話せる学生が(話せなくても、読める)多い状態で、改めて感じるのは、日本の英語教育って、一体何だったの?と疑問を持っています。少なくとも、中国語を勉強するよりも、英語の方が簡単(とは言え、自分もあまりちゃんと勉強出来ていないが。)な現実を前に、日本の英語教育の酷さは、実は政府が意図的にやっているんじゃないのか?って思うくらいです。(とは言え、母語の日本語教育でさえ、悲惨な現状なのに。)

 しかし、このスパルタンな毎日がアカデミズムを求める大学としては、当たり前の姿なんじゃないのか、と感じています。そして、同学の頭のいい事と言ったら、何と言っていいのか、わかりません。自分より20歳年下の同学に、凄いなぁ、頭いいなぁ、って思いつつも、だから、負けてなんていられないよね、と感じています。
[PR]
Commented by HamaSHUN at 2010-09-23 23:13 x
お忙しいとこすいません。
自分は今高校3年生で卒業と同時に台湾に行き、台湾の大学に入学しようと決意しました。情報を探しているうちにken1horieさんのブログを見つけ、とても参考になっています!

そこで質問があるんですけど、台湾大学のinternational students中国文学学部なんかはやっぱり倍率とかは高いのでしょうか…?
自分で調べてもその学部が2008年にできたばかりらしいのでのってなくて…


都合がいいときに返事もらえたら嬉しいです。

下手な文章ですいません。

よろしくお願いします!
Commented by ken1horie at 2010-09-24 19:55
>HamaSHUNさん
はじめまして。
倍率については、ちょっと判りません、ごめんなさい。
それと、中国語力の要求が、台湾大学の場合は高いです。目安として、TOP4以上、HSKで言うとHSK7以上が目安です。
既に知っているとは思いますが、因みに、こちらを参考にされるといいでしょう。
http://www.oia.ntu.edu.tw/oia/index.php/foreign/additional.requirements/college/1000/block/149
因みに、学部変更は出来ないと書いてありますね。

また、こちらも参考になると思います。
http://www.oia.ntu.edu.tw/oia/index.php

ただ、台大で入学申請時に言われたのは、中国語力はあくまで目安で、授業に付いていければ問題ない、との事でした。

また、師大にも、同じ様な学部がありまして、そちらは中国語レベル0でも入学に関しては問題ありません。ただ、こちらは日本人が多いのと、場所が台北県の林口で、周りに遊ぶ場所がなく、授業以外は、とてもつまらないと聞きました。

自分の中国語力と照らし合わせて、考えてみては、如何でしょうか?
Commented by HamaSHUN at 2010-09-24 23:58 x
忙しい中お返事いただき、また貴重な情報ありがとうございます!


そうなんですか!
師範大学にも似たような学部があるの知ってて、どっちがいいのだろうか今迷い中です…


まぁとりあえず、今は中国語の勉強頑張ってみます!
いろいろとありがとうございます!
またわからないことがあったら聞くこともあるかもしれないですけど、よろしくお願いします!


忙しいと思いますけど、大学生活頑張ってください!
これからもブログ楽しみにそして参考にしていきます!
Commented by ken1horie at 2010-09-25 00:26
>HamaSHUNさん
色々、考えて情報を集めた方がいいですよ。
あと、これは、私が勉強している歴史学系の授業の感想ですが、日常会話に問題がない程度では、授業に付いていくのは非常に難しいのが現状で、読まなければいけない資料も、白話や文言文、更には簡体字の物も使用する為に、かなりハードです。
少なくとも、台大、師大等の、台湾の国立上位学校では、遊ぶ余裕がない事を理解した上で、選択される事をお勧めします。外国人は、入学は比較的簡単ですが、卒業するのは、かなりハードルが高いです。また、英語力も必要な事を、改めて付け加えておきます。

それでは、頑張ってください。
Commented by hasuki_ken at 2010-10-02 13:33
你好!
英語力ですか…。
私には無理かな(^^ゞ
中国語だけでも精一杯でして。

やっぱり大学生となると通常の留学とは違うんですね。
Commented by ken1horie at 2010-10-04 22:22
>hasuki kenさん
適当な私立大学だったら、そんなに大変じゃないみたい。
俺、時々、ここで勉強していていいのかな?って思う時あるもの。
だから、あまり目立たないようにしているつもりなんだけれど、やっぱりそれは無理だよね……。
Commented by みさ at 2010-10-10 13:58 x
前も一度コメントしたことがあるものですが
私は今台湾公立の英語学科で勉強してます!
私も台湾人の英語力には大変驚かされました...
英語を学びたいと思って入ったのですけど
台湾人はすでに英語力がすごいので
どうしたらいいかわかりません...

いろいろ聞きたいことあるので
もし良かったらfacebookでお友達に
なってもらえませんか?
Commented by ken1horie at 2010-10-11 00:27
>みささん
再びコメント有難う御座います。
英語学科にいる人は、英語バリバリだと思いますよ……。
わたし、英語に関しては、師大国語中心時代に知り合ったカナダ人と言語交換して、少しずつやっています。
特に、いい助言が出来ないですが、取り敢えず、facebook上で、連絡をとれる様にしておきますね。
by ken1horie | 2010-09-21 22:43 | 台湾大学留学 | Comments(8)